Affair =アフェア=

主に創作小説を投稿していく予定です。

Affair=アフェア= すずらん編6話

立てこもり事件後…


警察:今回の事件、ご協力感謝致します

キルア:いえ、今回は私だけでは事件を解決出来ませんでしたから…

警察:あの青いニット帽をかぶっていた男子中学生ですね。彼の行動には確かに驚きました。彼が退院したら感謝状を送らなくては…

キルア:その事なら私が伝えておきますよ

警察:でも、阿賀利さんも背中に怪我をしているんですよね?大丈夫ですか?

キルア:私の怪我は大丈夫です。今日どうしても大事な話をしなくてはいけないので、そのついでとしてで

警察:そうですか。では、宜しくお願い致します

キルア:…さて、病院へ向かいますか



病院にて


雄斗:ん…ここ、病院か?

雄斗:(そうか、テロリストに殴られて気を失って…病院に運ばれたのか)

桃香:Zzz…

雄斗:桃香、俺が気を失っている間にずっと側にいてくれたのか…

雄斗:(ありがとな…)

キルア:稲垣君!おっと、友達も一緒だったか

雄斗:キルア…?俺に用か?

キルア:あぁ、今回の事件の事だ。協力ありがとう、それから巻き込んでしまってすまなかった…

雄斗:いいんだ。桃香が無事でいればそれでいいんだ…

キルア:そうか。ところで退院後に休日の予定はあるか?

雄斗:休日の予定?特に無いが…

キルア:実は今度の休日に退院祝いとして遊びに行こうと思うんだ。勿論、君の友達も一緒にね

雄斗:はぁ?別に退院祝いなんていらねぇよ

キルア:そう言わずに、仕事ばかりじゃつまらないし、たまには羽を伸ばさないと、ね?

雄斗:…分かった。桃香と相談しておく



Next Story…「すずらん編7話」