Affair =アフェア=

主に創作小説を投稿していく予定です。

Affair=アフェア= すずらん編 2話

学校の授業が終わり、帰りに俺は桃香の約束で買い物に付き合うことになった

 

雄斗:んで、何を買うんだ?

桃香:。一昨日、りすせんぱいが実験爆発でパソコン壊れちゃったから、新品パソコンと文化祭で使う材料を買うよ。

雄斗:重い物は俺に任せろ。桃香は材料を頼む。

桃香:分かった、終わったらエレベーター前で待っててね。

雄斗:了解。

 

10分後…

 

雄斗:(パソコン買ったのはいいが、遅いな…。また悩んでて遅くなってしまったって言いそうだ)

 

そう思っていると、俺は見覚えのある少女を見つける

 

雄斗:…!(朝の屋上にいたやつがどうしてここに…?兎に角、朝の事を聞きに行こう。)

 

新品のパソコンを持ちながら、少女の後を追う

 

スーパーの屋上にて

 

雄斗:(おかしい…確かこっちに来たのにいない…。)

???:もしかして私に用事かな?

雄斗:…!(こいつ、いつの間に俺の後ろに……) 

???:そんなに警戒しなくても私は何もしないよ。

雄斗:あんたは…

???:ん?


f:id:zion-rogunamu:20171007163551j:plain


雄斗:あんたは一体———

 

ドオオオオオオオオオン

 

雄斗:!?(爆発音…まさか…!?)

???:立て篭もり事件が起きてしまったか…私にはどうにも出来ないね。

雄斗:何を言って…

雄斗:(いない…。どこへ消えたんだ?いや、そんなことよりも…)

雄斗:たて立て篭もり事件が起きたってことは中にいる人達が人質になっている訳か…。

雄斗:(…何とかして桃香を助けに行くか。)

 

Next Story…「すずらん編 3話」