Affair =アフェア=

主に創作小説を投稿していく予定です。

画竜点睛  8話「導き」

ゴゴゴゴ…………



愛音「いくよっ!アレグロ!………セリオーソ!!」
愛奈「デチーゾ!」
チアキ「エレキサンダー!」
マスカ「アット・フォース!」
レマ「ロセウム!」
字音「水神蒼燕……壱の神!」

ボオッ(炎が点る


字音「炎水光神!」


そんで15分経過


レマ、セナ「最後だっ!ウィルピスアルクス!!」


ドオォーーーーン


マスカ「終わっt」
字音「とか言わなーい!」
マナ「突っ込み早いっ!」
チアキ「レマ、セナ。一つ聞きたい事がある。」
レマ「何かな?」
チアキ「ローラル王国のマスターって何処に居るか知らないか?」
セナ「へ?マスターって?」
ルオン「紫南の事だ。」
セナ「あ、そうなんだー。」
柊(意味解ってなかっただけか。)
亜音「その紫南って人は何処に居るの?」
セナ(グサッ!)
字音「セナ、どうした?」
セナ「え?何でもないよ?」
洸歌「怪しい気がするけどなー。」
セナ(グサッ!)V2←
梨瑠夏「もしかして、紫南って人知っているんじゃ?」
セナ「えーっと……実は………。」


9へ続く……。