Affair =アフェア=

主に創作小説を投稿していく予定です。

画竜点睛  2話「支配者」

マスカ「あぁ、それはね・・・・。」
字音「ん・・・・。」
マスカ「お兄ちゃんに聞きに行こう!!」
字音「お”い!」
マスカ「えへへ・・・・ごめん・・・ww」
字音「まあ、いいや。確か、チアキは・・・」
チアキ「ここだ。」



スタッ(木の上から飛び降りる。




マスカ「お兄ちゃん居たんだ!!」
チアキ「それはさておき、字音が何故アルケルシティに来させたか・・・・。」
字音「・・・。」
チアキ「今回の事件は支配者・・・・だ。」
字音「支配者・・・?」
チアキ「全オリ世界を支配する奴が現れてな、現在は支配者の使い手がこっちに来るらしいんだ。」
字音「マジかよ・・・・。」
マスカ「そういや、字音って魔導使えたっけ?」
字音「使えん!ってか、何でそっちの質問!?」
マスカ「えー、普通使えるんじゃないかと。」
字音「阿保かっ!!俺はこの世界で言うとリア世界の人間なんだぞっ!!魔導くらい使えんって!!」
マスカ「そうだったんだー。」
字音「関心してる場合かっ!!!」
チアキ「やばいな・・・そろ02敵が来るな・・・。」
字音「チアキ、剣とか刀とか無いか?」
チアキ「刀・・・そっか、剣道部だもんな。」
字音「実際に刀は使えるけどな。」
チアキ「だったら、この刀を使え。」
字音「サンキュ!」
チアキ「行くぞ!!」
マスカ「うん!」
字音「おう!」




そして敵現る。


字音「!モンスターなのか・・・!?」
チアキ「恐らくそうかもしれん・・・。」
マスカ「まとめて片付けてやるー!!」
チアキ「はりきるなーお前は。」
字音「チアキ!水系の魔導をお願い!!」
チアキ「何するんだ?」
字音「いいから早く!!」
チアキ「・・・わかった!・・・・・ビックウェーブ!!」
字音『時雨蒼燕流・・・・攻式一の型・・・!!』
チアキ「!!あれは・・・・!!」
字音『車軸の雨!!』
マスカ「すごーい!!こんなことができるんだー!!」
チアキ「なるほどな・・・。」
字音「解ってもらえたか?」
チアキ「あぁ!」
マスカ「また来たっ!!」
チアキ「だったら・・・・大海流!!」
字音『時雨蒼燕流・・・・攻式五の型・・・!!』
字音『五月雨!!』














3へ続く・・・。






へい!前回のコメありあとうございます!!
オリ様出すのは5話くらい出すと思います←