Affair =アフェア=

主に創作小説を投稿していく予定です。

番外編「レオンの意思(2)」

シーク「そういや、その石って・・・」



キィィーーーーーーン




全員「!!!」




シュン・・・・




マスカ「何、今の光は!?」
玲音「・・・・・。」
ヒナ「皆は何とも無いですが・・・。」
玲音「そう・・・だな・・・って、あれ!?」
シーク「レオンが喋ってる!?」
チアキ「もしかして・・・・。」
玲音「多分、雷鳴の石の原因だと思う。」
ヒナ「でしょうね・・・。」




※5秒間の沈黙Time





マスカ「そういや、レオンってぷよ勝負できたっけ?」
シーク「そういう問題かよ!」
玲音「でも、確かに俺はぷよ勝負1回もしてないし・・・。」
ヒナ「元の姿でもできたんじゃ・・・?」
玲音「あの時はな・・・・。」
チアキ「うん・・・。」
マスカ「あ、そっか・・・。」
シーク「何だよ?」
チアキ「まあ、とりあえず公園で誰か居ると思うからぷよ勝負しに行こうぜ!」
シーク「スルーすんなよっ!!」





公園にて




亜音・華澄「「シンクロ連鎖5連鎖!!」」
レマ&セナ・セイラ「「ペアで12連鎖!!」」
マスカ「おっ!ペアでぷよ勝負だー!!!!」
亜音「あ、チアキたちと・・・・その人は?」
チアキ「俺の相棒、レオンだ。」
レマ「でも、ライオンの姿だよね?何で?」
玲音「この石の原因で人間の姿になったんだ。」
セナ「喋ってるーww」
セイラ「とりま、皆でペアでぷよ勝負しよっ!」
ヒナ「私は見てるだけで・・・。」
チアキ「俺居たらあれだし、抜ける。」
マスカ「ヒナは強制参加だよっ!!」
ヒナ「ハイ02・・・。(まったく・・・。)」





ペアキャラの結果

1P:玲音、シーク
2P:亜音、華澄
3P:レマ&セナ、セイラ
4P:マスカ、ヒナ






華澄「んじゃ、レッツ?」
全員「ぷよ勝負!」






つー訳でペアでぷよ勝負、果たして・・・?((
あ、チアキが抜けた理由は皆より結構強いからで、早めに終わってしまうからだそうです。
後、勝手にオリ出してすみませんでしたぁーーーーーーーー!!!!orz