Affair =アフェア=

主に創作小説を投稿していく予定です。

Affair=アフェア= すずらん編 2話

学校の授業が終わり、帰りに俺は桃香の約束で買い物に付き合うことになった

 

雄斗:んで、何を買うんだ?

桃香:。一昨日、りすせんぱいが実験爆発でパソコン壊れちゃったから、新品パソコンと文化祭で使う材料を買うよ。

雄斗:重い物は俺に任せろ。桃香は材料を頼む。

桃香:分かった、終わったらエレベーター前で待っててね。

雄斗:了解。

 

10分後…

 

雄斗:(パソコン買ったのはいいが、遅いな…。また悩んでて遅くなってしまったって言いそうだ)

 

そう思っていると、俺は見覚えのある少女を見つける

 

雄斗:…!(朝の屋上にいたやつがどうしてここに…?兎に角、朝の事を聞きに行こう。)

 

新品のパソコンを持ちながら、少女の後を追う

 

スーパーの屋上にて

 

雄斗:(おかしい…確かこっちに来たのにいない…。)

???:もしかして私に用事かな?

雄斗:…!(こいつ、いつの間に俺の後ろに……) 

???:そんなに警戒しなくても私は何もしないよ。

雄斗:あんたは…

???:ん?


f:id:zion-rogunamu:20171007163551j:plain


雄斗:あんたは一体———

 

ドオオオオオオオオオン

 

雄斗:!?(爆発音…まさか…!?)

???:立て篭もり事件が起きてしまったか…私にはどうにも出来ないね。

雄斗:何を言って…

雄斗:(いない…。どこへ消えたんだ?いや、そんなことよりも…)

雄斗:たて立て篭もり事件が起きたってことは中にいる人達が人質になっている訳か…。

雄斗:(…何とかして桃香を助けに行くか。)

 

Next Story…「すずらん編 3話」

Affair =アフェア= キャラ&世界紹介②

【世界紹介②】

ライオルタウン世界

ライオルタウンは北の街、南の街、西の街、東の街、中心の街の5つがある。それぞれの街によって天気が異なる。

 

 

【キャラ紹介(アルケル編②、ライオル編①)】

ヒナ・セルク 13歳 女 152cm

イメージCV:雨宮天

アルケルシティに住む未来人。シークの妹で星の髪飾りが特徴。冷静さを忘れないしっかり者。星に関してはとても詳しく、将来は天文部になることが目標。実は料理を作るのが苦手で料理が得意な人に助けを求めることがよくある。

 

シーク・セルク 14歳 男 156cm

イメージCV:野上翔

アルケルシティに住む未来人。左目に雷マークがあるのが特徴。マスカに負けず元気があり、せっかちな性格。スポーツと格闘ゲームが得意。

 

朝野 日向(あさの ひなた) 15歳 女 151cm

イメージCV:下田麻美

ライオル編の主人公。普通な性格でライオルタウンの中心の街に住んでいる。10年前、幼馴染の昼夜と仲良く遊んでいたが、車の飛び出し事故に昼夜と一緒に巻き込まれ、日向は軽傷ですんだが、昼夜は意識不明となってしまった。今は朝昼は日向に夜は昼夜に入れ変わる謎の現象になっている。

 

十六夜 昼夜(いざよい ちゅうや) 15歳 男 151cm

イメージCV:森田成一

ライオル編の主人公。10年前、幼馴染の日向と仲良く遊んでいたが、車の飛び出し事故に日向と一緒に巻き込まれてしまう。それからは昼夜の魂が日向の体に入ってしまい、朝昼は日向に夜は昼夜に入れ変わる謎の現象になってしまう。昔は温和で優しい性格だったが、今は静かでクールな性格になった。

 

キルト 13歳(くらい?) 男 136cm

イメージCV:藤原夏海

穏やかで優しい性格。時には短気なところもあったりする。アミティ(ぷよキャラ)の従姉弟。プリンプタウン出身だが、今はライオルタウンの北の街で魔導の修業に励んでいる。

Affair =アフェア= キャラ&世界紹介①

【世界紹介①】

すずらん世界

別名『チキュウ世界』だが、とある人物はすずらん世界と呼んでいる。 雄斗、桃香が住む世界。もとはぷよぷよ7の世界。

 

アルケルシティ世界

通称『未来都市』とも呼ばれている。治安がとても良く平和な都市。チアキ達が住む世界。

 

【キャラ紹介(すずらん編、アルケル編①)】

稲垣 雄斗(いながき ゆうと) 15歳 男 163cm

イメージCV:櫻井孝宏

すずらん編の主人公。普段はクールで無口だが、成績優秀でありトップに立つ程の実力を持つ。桃香とは幼馴染。魔導は元素系を使う。

 

明日中 桃香(あすなか ももか) 15歳 女 157cm

イメージCV:花澤香菜

すずらん編の主人公。好奇心旺盛で正直者。雄斗とは幼馴染。理数系は得意だが、文系が苦手。魔導は数式系を使う。

 

チアキ・ヒート 27歳[少年の姿:15歳] 男 179cm[少年の姿:158cm]

イメージCV:斎藤壮馬

アルケル編の主人公。冷静沈着な性格。20年前、家族を殺した謎の男の真相を追うためにそれぞれの過去の世界を周っている。

 

マスカ・ヒート 13歳 女 146cm

イメージCV:木戸衣吹

アルケル編の主人公。明るく前向きで元気120%。チアキにつられて一緒に過去の世界を周ることになる。右目に髑髏の眼帯を着けている。チアキの事をお兄ちゃんと呼ぶが...

Affair=アフェア= 1章 すずらん編 第1話

すずらん中学の屋上にて

 

雄斗:…。

 

昨日部室で見た夢、あれはただの夢ではない様に思った。

一体、何のために俺に助けを求めたのだろうか…

 

???:…やあ。稲垣雄斗くん、かな?

雄斗:…あんた、誰だ?

???:私は取りすがりの中学生だよ?

雄斗:何でうちの学校に来たんだ?転入生か?

???:んー、転入生じゃないけど、そうだな…

 

私は君の『出来事』を視に来ただけ、かな。

 

雄斗:……は?

???:まあいずれわかる時が来るよ。それじゃあ!

雄斗:…おい、待て!

桃香:わっ、雄斗!?どうしたの?

雄斗:今、変わった制服を着た女子生徒を来なかったか?

桃香:え?そんな人来なかったよ?

雄斗:は?

桃香:もしかして寝ぼけてたとか?

雄斗:……そう、かもしれない。

桃香:ふふっ、変な雄斗だなー。…あ、そうだ!

雄斗:何だ?

桃香:今日は部活早めに終わるでしょ?部活終わったら買い物に付き合って!

雄斗:どうして俺と一緒なんだ?買い物なんて一人で行けばいいだろ?

桃香:そうなんだけどさー、もっと一緒にいたいじゃん?

雄斗:俺は別に。

桃香:Σ(゚д゚lll)ガーン

雄斗:(はぁ…また始まった。ったく、仕方ねぇ…。)

雄斗:…分かった。一緒に行けばいいんだろ?

桃香:え?いいの?やったぁ!

雄斗:その代わり、文系の宿題は1ヶ月間は教えねぇからな。

桃香:ま、本気(マジ)ですか…?

雄斗:本気(マジ)だ。

桃香:まあ、私が言い出したんだしそうなるよね。分かったよ!

雄斗:そろそろホームルーム始まるから早く行くぞ。

桃香:イエッサー!

 

Next Story…「すずらん編 2話」

 

Affair=アフェア= プロローグ

『お願——だ!

今度こそ——私達の、世界————』

 

 

 

???:ん…。(今の…夢…?にしては妙に変な夢だが...)

???:あ、雄斗おはよ!と言っても、もう夕方になっちゃてるしねー。

雄斗:…そうか。もう部活終わってしまったのか。

???:そうだよ!起こそうとしてけど全然起きなかったから、雄斗抜きで部活始めちゃったし。

雄斗:…悪かったな、桃香

桃香:明日はちゃんと参加してよ?

雄斗:分かってる。

桃香:よーし!んじゃ、一緒に帰ろ?

雄斗:どうしてだ?

桃香:まあまあ!家お隣さんだし、ね?お願い!

雄斗:…分かった。

 

帰り道

 

桃香:そういえばさー。

雄斗:ん?

桃香:雄斗は何の夢を見てたの?

雄斗:……。

 

俺が見た夢。それは…

誰かが俺に助けを求められる夢を見た。多人数の皆が傷だらけで倒れていて、一人の女が俺に助けを求めていた。そんな夢だった。

 

桃香:雄斗…?

雄斗:…別に大した夢じゃねーよ。

桃香:本当に?

雄斗:本当だ。

桃香:まあ、雄斗が言うならそういう事にしておくよ。

雄斗:さて、もう着いたからまた明日な。

桃香:えっ!?ちょっ!もう、もっと話したかったのに…

桃香:…まあ、いっか!さて、夕飯の準備っと!

 

???:……。

 

Next Story…「すずらん編 1話」

Affair =アフェア= 詳細紹介

ようこそ、Affairの世界へ。ここはそれぞれの出来事を見る事が出来る場所さ。

え?君は何者かって?私は皆と同じ人間、特別なものなんて何もないただの普通の人間さ。

それじゃあ、そろそろAffairについて紹介しようか。

 

基本的には創作関係のものを公開していく予定だよ。でも、不定期投稿だからRirion本人のペース次第かな。

次に主に投稿予定の創作関係を紹介するよ。現在はキャラ紹介、世界紹介、小説、イラストの4つを公開していく予定だよ。

 キャラ紹介:キャラクターの詳細を紹介するよ

 世界紹介:それぞれのキャラクター達が住む世界を紹介するよ

 小説:本編、番外編、コラボ編の3つを公開する予定だよ

 イラスト:キャラのイラストや資料など公開する予定だよ

 

...と、まあ大体こんな感じかな?

まあ、ご質問があったらコメントを書いておいてね。質問内容によっては答えられない場合もあるからその時はご了承下さいね。

それじゃあ、私の仕事はこれでおしまい。今度は本編で会おう。

...ん?私の名前が知りたいって?いずれ分かる時が来るよ。それじゃあね!